花 花言葉 食養生」カテゴリーアーカイブ

ビオラ、初心者でも簡単。&体を暖める食材、黒砂糖もお勧め。

ビオラ、 とっても癒されます、コツコツ育てましょう。

花言葉・・・少女の恋、空想の羽、物思い、私の胸はあなたでいっぱいです、誠実な愛、純愛、私を想ってください、私を忘れないで、思慮深い、無邪気。

img_7181

 冷え症の方のお勧め食材など

〈体を暖めてくれる食べ物〉
生 姜(加熱して下さい。生の状態では「体を冷やす効果」になります・・・おろし生姜や刻み生姜は体の熱を冷ましてくれますので夏の暑さ対策には良いで す)。

●にんにく、ねぎ、にら、らっきょう、山芋、大根(加熱して下さい。生姜と同様に生の状態の大根おろしなどでは体を冷やす働きになります)。
蓮根 (レンコン)、かぼちゃ、しそ、わかめ、ひじき、のり、味噌、など。
これらの食材を普段の食事に上手に取り入れましょう。

●砂糖は黒砂糖をお勧めします。
黒砂糖・・・サトウキビを絞って凝縮し固めた砂糖の事で、カルシウムやカリウムなどのミネラルを多く含みます。骨粗鬆症の予防、生活習慣病の予防、疲労回復なども期待出来ます。

50代訴求(スポンサーリンク)

〈体を冷やす食べ物〉
(温めて食べるか、なるべく暖かい物や飲み物と一緒に口にして下さい)
●加工食品、レトルトやコンビニのお弁当など食品添加物を沢山使った食品は、温めるかどうかに関わらずあまりお勧めできません。

●たけのこ、茄子、キュウリ、スイカ、トマト、梨、 バナ ナ、小麦、小麦子で作ったパン。

●アイスクリームなどの氷菓子、ケーキ、白砂糖、など。

ビ オ ラ

誕生花 1月6日、1月9日、1月28日、2月3日、11月11日、12月18日
花の色 紫、青、黄色、オレンジ、赤、ピンク、白など
開花時期 11月~6月
分類 スミレ科、 スミレ属
別名 三色菫(サンシキスミレ、サンショクスミレ)、胡蝶菫(コチョウスミレ)、遊蝶花(ユウチョウカ)
原産地 ヨーロッパ、 西アジア
1年、多年? 1年草(日本の高温多湿な梅雨~夏を越す事がほぼ出来ないので1年草として扱う事がほとんどです)

IMG_5309
(パンジー)

〈ビオラとパンジーの違い〉
●よく似ているのがビオラとパンジー。実はどちらも学名は同じ「Viola」で、学術的には同じものとして扱われます。

●園芸品種としては花びらの大きさだけが違うことから別の種類としています。花びらが約5cm以上の大きなものをパンジー、それより小さい花びらのものはビオラと呼ばれます。

●最近は「パノラ」というパンジーとビオラの中間品種が生み出され、より似たような品種が増えています。次から次へと新しい品種が出て来ます、それ程人気の高い品種です。

〈日本での呼び名〉
●日本では「三色菫」といいます。

●植物図鑑での読み方は「サンシキスミレ」、しかし「サンショクスミレ」と呼ぶ人が圧倒的に多いですね。

●どうも桜田淳子さんの歌ってた曲が「サンショクスミレ」だったんで、影響した様です。どちらも間違いではないのでお好きな方で。

●弦楽器のビオラも、ビオラの花の形に似てるので名付けられたようです。

〈花言葉の由来〉
●可憐な少女を連想させる花言葉が多いですが、一説にはビオラのつぼみは下向きにつくので、それがうつむく少女に似ているからと言われています。

育て方

image1c-1

〈苗植えの時期など〉
●ビオラの苗は秋~春にかけて入手できますが、10月~11月が植え付けの適しています。10月よりも前に植え付けてしまうと、気温の高さから茎が長く伸びて枯れてしまう可能性があるので気を付けて下さい。

●パンジー・ビオラ専用用土や水はけのよい土を準備し、苗のポットより少し大きめに穴を掘りましょう。

●根をほぐして鉢や庭に植えていきます。このとき、根本が土にかからない様にしましょう、芽が出やすくなります。

●苗を寄せ植えにする場合は、蒸れてしまうと病気にかかりやすくなりますので、庭植えのときは株間を20cm~25cm空け、鉢植えのときは直径15cmほどの鉢に対して1苗の割合で植えていくようにし下さい。

〈水やり〉
●植え付けた時は、たっぷりと水をあげましょう。

●庭植えは、植え付け時以外、水やりの必要はほぼありません。

●鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと水を与えてください。水が切れると弱ってしまうので、気を付けましょう。

●真冬の間や北国では、早朝や夕方に水やりをすると土が凍ってしまうので、午前中の気温が上がってくる頃合いにお水をあげる様にして下さい。

(スポンサーリンク)

〈寄せ植え〉
●パンジーとの寄せ植えも、親子の様で楽しめます。

●種類の違うもので寄せ植えをされるなら、生育環境が似ているストックや、花の咲く季節が同じチューリップが良いでしょう。

〈お花を摘む方がいい?〉
●ビオラは花が枯れるとすぐに実をつけ、種ができます。種ができてしまうと、育てるために栄養を使うので株が弱ってしまい、花つきも悪くなってしまいます。

●咲き終わった花は花がら摘みをしてあげましょう。花茎の元をねじると簡単に摘めます。かわいそうな気がしますが、株を元気に保ってあげられますので、また新しい花を咲かせてくれます。

●種が欲しい場合はもうお花の時期は終わりかな?という頃にお花をそのままにしておくと勝手に種を育ててくれます。

〈コツコツ育てるのがポイント〉
●ビオラは丈夫で育てやすく、寄せ植えにも向いている初心者にも人気の高いお花です。多彩な花色を持ち花の形も様々なので、単品で植えても寄せ植えでも存在感があり華やかにしてくれます。

●ビオラの花を長く咲かせるコツは、「まめにコツコツ」です。花がらをこまめに摘み、間延びした茎は切ってあげる事です。たくさん寄せ植えにするとお手入れに手間は少しかかりますが、「ギュ~ギュ~になってきたね~」とか「今日のお天気は気持ちいいね~」など話かけながらお世話を楽しんでみて下さい。

愛情をもって育てると、愛のあるお花に育ちます。その子達に心癒されるのです。

.

(スポンサーリンク)
ファムズベビー

 


ビオラ、花言葉・・・空想の羽。育て方など。&喉の不調には寝る前に生姜蜂蜜がお勧め。

【とくモニ!】 無料会員登録

ビオラ、 初心者でも育てやすいお花です。

花言葉・・・空想の羽、物思い、少女の恋、私の胸はあなたでいっぱいです、誠実な愛、純愛、私を想ってください、私を忘れないで、思慮深い、無邪気。

img_6460

生姜蜂蜜は喉にいい

●想像以上に乾燥するこの時期には生姜蜂蜜湯がお勧め。

●蜂蜜はのどの痛みに良い殺菌作用があります。免疫機能も高まり風邪気味で弱った喉などの粘膜の働きも助けてくれます。

●生姜の代謝アップ機能で、体の内側をぽかぽかさせて寝心地も良くしてくれます。

〈生姜蜂蜜湯は簡単に作れる〉
●スプーン一杯のハチミツに、ひとかけらのすり下ろした生姜を入れ、お湯で割ると完成。

●生姜はおろしたものでなくても、乾燥生姜や生姜パウダーなどでも美味しく作れます。

●飲むタイミングは就寝の1時間から30分前くらいかがいいですね。

ビ オ ラ

誕生花 1月6日、1月9日、1月28日、2月3日、11月11日、12月18日
花の色 紫、青、黄色、オレンジ、赤、ピンク、白など
開花時期 11月~6月
分類 スミレ科、 スミレ属
別名 三色菫(サンシキスミレ、サンショクスミレ)、胡蝶菫(コチョウスミレ)、遊蝶花(ユウチョウカ)
原産地 ヨーロッパ、 西アジア
1年、多年? 1年草(日本の高温多湿な梅雨~夏を越す事がほぼ出来ないので1年草として扱う事がほとんどです)

(スポンサーリンク)

〈ビオラとパンジーの違い〉
●よく似ているのがビオラとパンジー。実はどちらも学名は同じ「Viola」で、学術的には同じものとして扱われます。

●園芸品種としては花びらの大きさだけが違うことから別の種類としています。花びらが約5cm以上の大きなものをパンジー、それより小さい花びらのものはビオラと呼ばれます。

●最近は「パノラ」というパンジーとビオラの中間品種が生み出され、より似たような品種が増えています。次から次へと新しい品種が出て来ます、それ程人気の高い品種です。

〈日本での呼び名〉
●日本では「三色菫」といいます。

●植物図鑑での読み方は「サンシキスミレ」、しかし「サンショクスミレ」と呼ぶ人が圧倒的に多いですね。

●どうも桜田淳子さんの歌ってた曲が「サンショクスミレ」だったんで、影響した様です。どちらも間違いではないのでお好きな方で。

●弦楽器のビオラも、ビオラの花の形に似てるので名付けられたようです。

〈花言葉の由来〉
●可憐な少女を連想させる花言葉が多いですが、一説にはビオラのつぼみは下向きにつくので、それがうつむく少女に似ているからと言われています。

育て方

image1c-1

〈苗植えの時期など〉
●ビオラの苗は秋~春にかけて入手できますが、10月~11月が植え付けの適しています。10月よりも前に植え付けてしまうと、気温の高さから茎が長く伸びて枯れてしまう可能性があるので気を付けて下さい。

●パンジー・ビオラ専用用土や水はけのよい土を準備し、苗のポットより少し大きめに穴を掘りましょう。

●根をほぐして鉢や庭に植えていきます。このとき、根本が土にかからない様にしましょう、芽が出やすくなります。

●苗を寄せ植えにする場合は、蒸れてしまうと病気にかかりやすくなりますので、庭植えのときは株間を20cm~25cm空け、鉢植えのときは直径15cmほどの鉢に対して1苗の割合で植えていくようにし下さい。

〈水やり〉
●植え付けた時は、たっぷりと水をあげましょう。

●庭植えは、植え付け時以外、水やりの必要はほぼありません。

●鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと水を与えてください。水が切れると弱ってしまうので、気を付けましょう。

●真冬の間や北国では、早朝や夕方に水やりをすると土が凍ってしまうので、午前中の気温が上がってくる頃合いにお水をあげる様にして下さい。

image
(ビオラとサクラソウ)

〈寄せ植え〉
●パンジーとの寄せ植えも、親子の様で楽しめます。

●種類の違うもので寄せ植えをされるなら、生育環境が似ているストックや、花の咲く季節が同じチューリップが良いでしょう。

〈お花を摘む方がいい?〉
●ビオラは花が枯れるとすぐに実をつけ、種ができます。種ができてしまうと、育てるために栄養を使うので株が弱ってしまい、花つきも悪くなってしまいます。

●咲き終わった花は花がら摘みをしてあげましょう。花茎の元をねじると簡単に摘めます。かわいそうな気がしますが、株を元気に保ってあげられますので、また新しい花を咲かせてくれます。

●種が欲しい場合はもうお花の時期は終わりかな?という頃にお花をそのままにしておくと勝手に種を育ててくれます。

〈コツコツ育てるのがポイント〉
●ビオラは丈夫で育てやすく、寄せ植えにも向いている初心者にも人気の高いお花です。多彩な花色を持ち花の形も様々なので、単品で植えても寄せ植えでも存在感があり華やかにしてくれます。

●ビオラの花を長く咲かせるコツは、「まめにコツコツ」です。花がらをこまめに摘み、間延びした茎は切ってあげる事です。たくさん寄せ植えにするとお手入れに手間は少しかかりますが、「ギュ~ギュ~になってきたね~」とか「今日のお天気は気持ちいいね~」など話かけながらお世話を楽しんでみて下さい。

愛情をもって育てると、愛のあるお花に育ちます。その子達に心癒されるのです。

.

(スポンサーリンク)
クリスマス・サンタコスチューム

 


梅、花言葉・・・気品。インフルエンザ予防にも梅干しがいい。

梅、

白い梅の花言葉・・・気品。

梅全般の花言葉・・・高潔、忠実、忍耐。

img_6444

梅干しがインフルエンザにいい

冬になると気を付けたいのがインフルエンザですが、実は梅干しから抽出されるエキスがインフルエンザウィルスにも効果を発揮する事が示されました。

インフルエンザは感染力が強く、免疫力の少ない高齢者や子どもは特に注意が必要です。

インフルエンザの予防または感染初期に梅干しを摂取するとウィルスを退治してくれることがわかりました。

梅干しから抽出したエキスを、インフルエンザウイルスに感染させた動物の肝細胞に加える実験を繰り返し、有効成分が特定されました。

世界で初めて発見された物質はポリフェノールの一種で、「エポキシリオニレシノール」といいます。

ウイルスに感染させた培養細胞にエポキシリオニレシノールを加えると、約7時間後にはウイルスの増殖を約90%抑制することが出来たそうです。

梅干しの成分がインフルエンザウイルスに有効に作用する事が分かりましたが、さらに梅干しは細菌を退治する免疫細胞・マクロファージを活性化して、免疫力をアップさせてくれます。

普段から梅干しを食べて、インフルエンザの流行をを乗り越えましょう。

疲労回復にもいいですから、是非普段から食べる様にしたいですね。

誕生花 1月3日、1月11日(白)、2月1日、2月7日、10月24日
色別の花言葉 白・・・気品
西洋での花言葉 約束を守る、忠実、美と長寿
花の色 赤、ピンク、白
開花時期 1月~3月
花もち期間 3日~7日ほど
分類 バラ科、 サクラ属
別名 好文木(コウブンボク)、春告草(ハルツゲグサ)、木の花(コノハナ)、初名草(ハツナグサ)、香散見草(カザミグサ)、風待草(カゼマチグサ)、匂草(ニオイグサ)
原産地 中国
1年、多年? 多年

〈花の由来〉
●花名のウメの語源には諸説あり、薬用に燻製にした実が「烏梅(ウメイ)」として伝来して転じたとする説。
●中国語の「梅(メイ)」が転じたとする説。
●花の美しさから「愛目(うめ)」が転じた説などなど。

〈花言葉の由来〉
●忠実・・・政争に敗れて大宰府へ左遷された平安時代の貴族・菅原道真(845~903)の後を追って空を飛んだとするウメの伝説に由来するといわれます。
●気品・・・あでやかな紅梅に対して、白梅の凜として上品なその花姿からつけられた様です。

〈梅の種類〉
●花を鑑賞するための「花ウメ」と、実を薬や食用にして楽しむ「実ウメ」の2つに分けられます。
●現在梅は300種ほどが日本に存在するといわれています。また、花ウメはさらに、「野梅(ヤバイ)系」、「緋梅(ヒバイ)系」、「豊後(ブンゴ)系」の3タイプに分けられます。

〈未熟な青い実には毒がある〉
●完熟していない青い梅は、青酸配糖体などの毒性を含んでいます。誤って食べてしまうと、痙攣や呼吸困難を引き起こし、最悪の場合は死亡するケースもあります。ただし、大量に食べなければ問題はなく、アルコールや天日干しによってその毒性は低下するため、加工品は安全に食べられます。
●未熟な青い梅を誤ってかじってしまった場合はすぐに口から出せば問題無いでしょう。

〈花と言えば「梅」の時代〉
●今では「花見」と言えば「桜」という様に日本の花と言えば桜のイメージです。しかしそれは江戸時代以降のお話。
●奈良時代以前に「花」といえば「梅」のことでした。
●平安時代、菅原道真が愛した花としても知られ、道真とその神格化である学問の神、天神のシンボルとしても梅が使われています。古くから日本人に愛されてきた梅の花。

●桜とおもむきの異なる清らかな美しさをもつ梅。原産の中国から日本には薬用として渡来しましたが、万葉の時代にはすでに花を楽しむようになり、万葉集には梅を詠んだ歌が100首以上もあるそうです。

歴史を感じながら「梅の花見」を楽しんでみましょう。

.
(スポンサーリンク)


アルストロメリア、花言葉・・・幸福な日々。花持ち抜群でプレゼントに最適。&美肌を長持ちならオリーブオイル。

アルストロメリア、 ホームセンターにて1鉢・・・997円(税込)。

切り花向きと言われるアルストロメリアが贈り物としてふさわしいのは、その抜群の花もちの良さからです。

切り花でしたら通常、花瓶に生けてから一週間から10日ぐらい咲けば良しという所です。アルストロメリアは、2週間は持ちますので蕾(ツボミ)の花も咲いてくれる事も、すると、プレゼントされた方はとても幸せな気持ちになれますね。

〈花言葉〉
幸福な日々、穏やかな生活、未来への憧れ、人の気持ちを引き立てる、やわらかな気配り、献身的愛情、友情、援助、持続、機敏、エキゾチック、華奢(きゃしゃ)、凛々しさ(りりしさ)、小悪魔的な思い、辛い。

img_6424

小 話

〈美肌をオリーブオイルで〉
美肌にいいオリーブオイルですが、オリーブオイルを摂るなら有効成分が豊富なエキストラバージンオイルをお勧めします。1番搾りの良いとこ取りがエキストラバージンオイルとなります。

オリーブオイルにはオレイン酸が豊富に含まれていますが、そのオレイン酸の抗酸化作用により活性酸素の攻撃を抑制し、若返り効果はもちろん、生活習慣病を予防したり、ガンを抑制する働きもあります。

オレイン酸による皮膚を柔らかくする働きによって小ジワの予防・改善に効果があったり、保湿成分もたっぷり含まれていますので、しっとり素肌にしてくれます。リコピン(トマト、人参、オレンジなど)と一緒に摂るとより効果的です。

オレイン酸の他にも抗酸化作用(老化予防、若返り)を持つビタミンEやポリフェノールも含まれていますので、若返りの強い味方になってくれます。

美肌をキープする為にも1日に大さじ1杯~2杯程度を続けて摂るといいですね。
(美肌に良いとはいえ摂り過ぎにはご注意下さい、1日に大さじ3杯は多すぎるというデータもあります)

オリーブオイルは加熱料理でも大丈夫です。但し、コレステロールを下げる狙いでオリーブオイルを摂る時は加熱せずにドレッシングやお味噌汁を頂く際ににサッと入れるなどして頂いて下さい。

オリーブオイルを詳しくは「こちら」。

(スポンサーリンク)

アルストロメリア

誕生花 2月18日、2月26日、3月13日、3月25日、3月27日、4月9日、4月11日、4月18日、5月5日、6月11日、8月1日、11月14日、11月19日、11/21日、12月16日
色別花言葉 赤色・・・・辛い
ピンク・・・気配り
白色・・・・凛々しさ
花の色 赤、ピンク、白、黄、オレンジ、青、紫、緑
開花時期 4月~7月
分類 ユリズイセン科、 アルストロメリア属
別名 百合水仙(ユリズイセン)、インカの百合、夢百合草(ユメユリソウ)
原産地 南アメリカ
1年、多年? 多年草(球根)

〈花の名前の由来〉
属名の学名「Alstroemeria(アルストロメリア)」は、南米旅行中にこの種を採集したスウェーデンの植物学者カール・フォン・リンネ(1707~1778)が、親友のスウェーデン男爵ヨーナス・アルステーマの名前にちなんでつけました。

「インカノユリ」・・・インカ帝国が栄えたチリ原産であることから、「インカノユリ」とも呼ばれています

〈花言葉の由来〉
「持続」・・・アルストロメリアの花が5日~14日咲くほど花持ちが良い事から由来するといわれます。

「未来への憧れ」と「エキゾチック」・・・オレンジなどの鮮やかな花びらの内側に線状の斑点が入り、華やかな雰囲気を感じさせるその花姿から連想されてつけられました。

お世話

〈場所〉
●アルストロメリアは日当たりがいい温暖な気候を好みます。

●暑さと多湿に弱い植物ですので高温多湿の環境では、根腐れを起こしやすくなってしまいます。

●鉢植えは、基本的に日当たりのよい場所や明るい日陰で育てるようにし、真夏は涼しい場所に移動して管理しましょう。また、寒さには比較的強いですが、霜が降りると枯れてしまうので、冬場はベランダや室内に移動して育てるようにしてください。

●地植えの場合は、腐葉土などを株元に敷いて霜よけをするといいですね。

〈水やり〉
●鉢植えは、花が咲くまでは土の表面が乾いたらたっぷりとお水をあげましょう。その後、花が咲いたら乾かし気味に育て、茎や葉が枯れてきて生育が鈍くなったら休眠期に入った合図なので水やりをストップしましょう。
このとき水を与えすぎてしまうと、根腐れを起こしてしまうので注意してください。

●地植えの場合は、水やりをする必要はほとんどありません。

〈肥料〉
●元肥として緩効性の肥料を土に混ぜ込みましょう。

●鉢植えの場合は春~花が咲くまでは月に1回の置き肥か、週に1回程度液体肥料を施して下さい。花が咲いてから休眠期には、生育が鈍るので肥料を与えなくて大丈夫です。

よく観察する事でアルストロメリアと会話が出来て、良い花を咲かせてくれますよ。

 

(スポンサーリンク)

 


サイネリア、喜び。&どんより気分をエゴマ油でスッキリ!

【とくモニ!】 無料会員登録(MB)(スポンサーリンク)

サイネリア、 ホームセンターにて1鉢・・・598円(税込)。

英国などではお見舞いに喜ばれます。しかし、日本ではお見舞いには不向きです!

日本ではシネラリアは「死」を、サイネリアでは「災」を連想させるために良くないですね。

正式名はシネラリアで、日本では「死」を連想させる為、「サイネリア」の名で売られる様になりました。

花言葉・・・喜び、純愛、華やかな恋、希望、元気、いつも快活、常に輝かしく、望みある悩み。img_6401

サイネリアの色別花言葉やお水やりなどもう少し詳しくはこちら。

エゴマ油が心に効く訳

〈強い柔らか頭にしてくれる〉
エゴマ油に含まれているオメガ3脂肪酸はα-リノレン酸と呼ばれています。

オメガ3脂肪酸は脳内の神経細胞の膜を柔軟にし、ストレスがかかってもすぐに回復する神経細胞を作ってくれますので、ストレスに強い脳(心)にしてくれます。

エゴマ油(シソ油)の他にα-リノレン酸が多いのはアマ二油、ナタネ油が有名ですね。

〈脳に作用してうつ症状も軽減?〉
α-リノレン酸は体内でDHAに変換されることから、脳細胞を活性化する働きもあります。特に、脳内の細胞膜にはDHAやEPAが必要となるため、α-リノレン酸が不足すると脳や神経に異常が現れます。

健常者とうつ病患者でα-リノレン酸やDHA、EPAなどのオメガ3系脂肪酸の蓄積量を調べたところ、うつ病患者の方が明らかに低かった事が分かっています。

α-リノレン酸などのオメガ3系脂肪酸を摂取することで、うつ症状を軽減させる効果があるのではないかと注目を集めています。

そのため、「どうも気分が乗らない」、「なんとなくやる気がでない」などの際にもエゴマ油などでα-リノレン酸を摂る事をお勧めします。

α-リノレン酸は必須脂肪酸のために体内では合成出来ず、食事で摂るしかない栄養素ですので、普段から食事に取り入れるといいですね。

(スポンサーリンク)

〈1日の量〉
エゴマ油なら沢山摂る必要はなく1日2g、こさじ1杯程度で足りてしまいます。

しかしエゴマ油は加熱に弱いので、サラダやカルパッチョ、和え物、お味噌汁にサッと入れたりとそのままで摂取しましょう。加熱すると有効成分が減ってしまいます。(1度に沢山摂ったり、日常的に多めに摂ったりしない様にして下さい)

〈エゴマ油を摂り過ぎると〉
副作用として、下痢、吐き気、嘔吐、鼻血や血圧低下、血糖値を乱す、肥満につながる(油は全般的におおよそ1gあたり約9kcal、健康に良いとは言え油ですからカロリーそのものはあります)、などが言われています。また「体質に合わない」方も中にはいらっしゃる様ですので、「どうも合わないな?」という場合は無理に摂らない様にして下さい。

〈保存〉
●エゴマ油は、開封後は酸化が進みますので、冷蔵庫に保存し早め(1ヶ月をめど)に使い切るようにして下さい。
●開封後60日を過ぎると、効果はないと考えた方が良いそうです。
●「安い時にまとめ買い」には向いてない物です。未開封でも新鮮な状態で使うなら半年程が理想だそうで、品質に問題無く保存出来るのは一般的に1年程とされているようです。
●酸化が進んだ油は、かえって体に毒になりますので、新鮮なうちに使い切るようにしましょう。

〈α-リノレン酸のその他の働き〉
高血圧症の発症を予防したり、アレルギー疾患を改善する働きも期待され、血液サラサラ作用により心筋梗塞や脳梗塞の予防も期待されています。

〈補足〉
気持ちの凹んでいる時に脳内で欠乏しているのは、神経伝達物質と言われています。
これらはアミノ酸が原料で、タンパク質を摂ると体が勝手にアミノ酸にしてくれます。

質の高いタンパク質を摂る事が、脳内の神経伝達の復活に非常に大切で、そうする事で脳内の活動を正常へと導きますので、自ずと落ち込んだ気分もどこかへ行ってしまいます。

例えば牛乳、チーズ、豆類や大豆製品の納豆、豆腐などから摂るタンパク質は、バランスもよく、理想的です。
肉であれば、脂肪が少なく効率良くタンパク質を吸収できる食材として、魚介類や、鶏肉が良いですね。

身近な事を意識する事でグッと健康的になれます。いつまでも健康でいましょう。

.

(スポンサーリンク)


ルピナス、花言葉・・・母性愛。&憂うつな時には?サンマ。

(スポンサーリンク)

ルピナス、京都のホームセンターにて1鉢(大)・・・798円(税込)。

古代ヨーロッパではルピナスを食べていたそうな?美味しい?

花言葉・・・母性愛、あなたは私の安らぎ、いつも幸せ、想像力、多くの仲間、感謝、空想、制覇、珍奇、貪欲。

img_9184

色別の花言葉:
●白色・・・白花
●バラ色・・・珍奇

開花時期:   5月~6月

花の色:    赤、ピンク、白、黄、オレンジ、青、紫

分類:      マメ科、 ルピナス属

別名:      昇り藤(ノボリフジ)、立ち藤(タチフジ)、葉団扇豆&羽団扇豆(ハウチワマメ)

原産地:    南北アメリカ、地中海沿岸

〈名前の由来〉
●ルピナスは、ラテン語でオオカミを意味する「ループス(lupus)」が語源で、オオカミのように荒れ地でも生育する強靭さをもっていることに由来するとされています。

●あるいはこの種子があまりにも苦いため、口に含んだ人が思わず悲しそうに顔をゆがめるので、ギリシャ語の「ルーペ(悲哀)」からともいわれます。

〈別名の由来〉
●「登り藤」「立ち藤」・・・フジを逆さにしたような花姿からつけられた様です。

●「ハウチワマメ(羽団扇豆)」・・・羽根を広げたうちわのような葉の形からです。

(スポンサーリンク)

〈花言葉の由来〉
●「想像力」・・・古代ヨーロッパでは、ルピナスを食べると心が明るくなり、想像力が高まるという俗信があり、薬草や食用としたことが花言葉の由来といわれています。

●「貪欲」・・・ルピナスの吸肥力の強さにちなむといわれています。

育て方

●種は皮が硬いので一晩水につけ吸水させてからまきましょう。

●苗は晩秋ごろから出回りますので、日当たり、水はけの良い場所に苦土石灰と元肥を入れてから植えつけて下さい。

●移植を嫌いますので種はポットまきにし、間引いてから春に植えつけて下さい。

〈水やり〉
●ルピナスは過度な湿気によって根腐れを起こしてしまうので、乾燥気味にしてあげるといいですね。ただし、乾燥しすぎると葉が傷む原因になりますので、鉢に根がよく張っている株では水不足にならない様に気をつけてください。

●鉢植えの場合は、土の表面が乾いてからたっぷりと水を与えるようにしましょう。

●地植えの場合は特に水やりは必要ありません

〈肥料〉
●肥料は緩効性肥料を施し、耐寒性は強いのですが、冬は霜の当たらない様にお世話して下さい。

●また夏の暑さで株が蒸れて腐りやすいので、冷涼地以外では毎年まいて一年草、または二年草として扱うのが良いでしょう。

次々に芽が出来て咲いていく様は、「愛情を込めて育てて良かった」と実感出来る至福の時を味わわせてくれます。

小 話

古代ヨーロッパでは、ルピナスを食べると心が明るくなり、想像力が高まるという俗信があり、薬草や食用として食べられていたそうですが、心に良い、脳に良い物を少しご紹介します。

〈気分が乗らない、うつの時にも良い物〉

柔らか頭にしてくれる?
さんま、サバ、アジ、ニシン、イワシなどの青魚はいいですね。そこに多く含まれているのがEPAやDHA、オメガ3脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸は脳内の神経細胞の膜を柔軟にし、ストレスがかかってもすぐに回復する神経細胞を作ってくれますので、ストレスに強い脳(心)にしてくれます。

調理に使う食用油としては、アマ二油、えごま油(シソ油)、ナタネ油が有名ですね。

これらに含まれているオメガ3脂肪酸はα-リノレイン酸と呼ばれています。
●α-リノレイン酸・・・高血圧症の発症を予防したり、アレルギー疾患を改善する働きも期待され、心臓血管により発症する疾患を予防するとも言われています。

頭をシャキッと?
気持ちの凹んでいる時に脳内で欠乏しているのは、神経伝達物質セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンと言われています。
これらはアミノ酸が原料です。タンパク質を摂ると体が勝手にアミノ酸にしてくれます。

質の高いタンパク質を摂る事が、脳内の神経伝達の復活に非常に大切で、そうする事で脳内の活動を正常へと導きますので、自ずと落ち込んだ気分もどこかへ行ってしまいます。

例えば牛乳、チーズ、豆類や大豆製品の納豆、豆腐などから摂るタンパク質は、バランスもよく、理想的です。
肉であれば、脂肪が少なく、効率良くタンパク質を吸収できる食材として、魚介類や、鶏肉が良いですね。

食事の摂り方で健康にも不健康にもなりますが、上手に食べ物を摂り入れて健康な体作りをしましょう。

気分が落ち込んだままにならない様にするには、誰かと一緒に食事をする事はとても大切ですね。

.
(スポンサーリンク)

 


スーパーベル、小さな愛。&栗はビタミン類も豊富で美肌にいい、食欲のない時や食の細いお婆ちゃんにも。

お得なキャッシュバックモニターサイト【とくモニ】(スポンサーリンク)

スーパーベル、ホームセンターにて1鉢・・・(特価)200円(税込)。

花言葉・・・小さな愛。

img_9182

小 話

栗は他の種子類とは違い、脂質が少なく、デンプン質が多いのでヘルシーでビタミン豊富、カロリーは高目です。

〈栗のビタミン〉
●ビタミンA(免疫力アップ・・・血管を強化、気管支の粘膜を正常化)。

●B1・B2・・・疲労回復、スキンケア。

●C・・・コラーゲン生成、免疫力アップ、抗ストレス。

●カリウム・・・むくみ解消。

●亜鉛・・・スキンケア、味覚を保つ、生殖機能(不足→勃起障害)、抜け毛予防。

栗の主成分はデンプンです。栗のデンプンは樹上でとれる浄化された貴重なデンプンなのです。
豆類やイモ類と比べるとでんぷんの粒子がとても細かいので、これが上品な味わいを生んでいます。

カロリーが豊富なので高齢者で食の細い方の栄養補助食としてプラスアルファで加えてあげると良いですね。また食欲の無い時のビタミン補給にもうってつけです。もちろんお子様のおやつにも、但し食べ過ぎない様になさって下さい。

〈栗は優秀な栄養食〉
●大き目の茹でた栗1個・・・35kCal前後、小中の茹でた栗1個・・・25kCal前後ぐらい。
(だいたい5個くらいでお茶碗1杯のご飯のカロリーと同じくらい)

●おせち料理の栗きんとん栗1個・・・85kCal前後。

●甘栗1個大きめのもの・・・20kCalぐらい。

●栗の渋皮煮・・・45kcal前後。

(スポンサーリンク)

〈栗の渋皮〉
●ポリフェノールの一種であるタンニンが栗の渋皮に含まれています。タンニンには強力な抗酸化作用があり、その働きで活性酸素を抑えてくれますので、老化防止に大いに役に立ちます。

●タンニンは、老化防止や生活習慣病の予防だけでなく、美白効果、毛穴を引き締めるなど美しいお肌を保つ働きもあります。

栗を食べる際は、この渋皮も少し一緒に食べる様にしましょう。しかし、タンニンは鉄分と結合してしまうと、鉄分の吸収を悪くしてしまうので、美容に良いと言っても摂り過ぎには気を付けて下さい。

スーパーベル

花言葉・・・小さな愛、素直

〈誕生花〉     4月15日

〈開花時期〉    3月~9月

〈花の色〉     赤、桃、青、紫、黄、白など

〈分類〉      ナス科、 カリブラコア属

〈別名〉      ペチュニア

〈原産地〉     南アメリカの温帯など

〈名前の由来〉
「スーパーベル」は白山貿易の登録商標です。
小輪多花性のペチュニアで、カリブラコア属です。

〈特徴〉
ペチュニア同様、雨と蒸れが苦手です。梅雨時に衰弱しやすく、雨の当たらない鉢植えで育てた方がよいでしょう。春から晩秋まで断続的に咲く花期の長いお花。伸びたら思い切って刈り込みましょう、その方がまた元気を取り戻してくれます。

.

(スポンサーリンク)
felinas

 


アジサイ、一家団欒。&お天気スッキリしない、体もスッキリしない、そんな時は何食べよ。

【無料】わずか12問で、あなたの恋愛観をズバッと診断!!(スポンサーリンク)

小 話

〈ぐずついたお天気、何食べる?〉
晴れもつかの間、雨も多く、曇りがち。→蒸し蒸しして気分もスッキリしない。先ずは体をスッキリさせましょう、すると自(おの)ずと気分もスッキリしてきます。

スッキリさすには何食べる?
●イメージとしては「血行を良くする」または「ダラリとした体を引き締める」、「シャキッとさせる」感じ。
●血行をよくする・・・「カレー」、「キムチ」、「根菜類のお味噌汁」、「生姜」など。
●体を引き締める(苦い物のイメージ」・・・濃い目の「紅茶」や「緑茶」、「ゴーヤ」、
●シャキッとさせる(酸っぱい物のイメージ)・・・「イワシなどの南蛮漬け」、「梅干し」、「ラッキョウ」、「グレープフルーツ」、柑橘系のジュースも悪くないですね。
→これで体は少しスッキリしてきます。お次は自律神経。

「気候の変化に体を合わせる」様な食事を摂る
お天気が悪いと、大抵は低気圧が近づいて来ています。気圧の変化で自律神経は様々な作業を強いられますが、それが上手く行かないと自律神経の調子が乱れて体調の乱れになります。軽い自律神経失調症の様になる事も。

今の季節(9/27)の様に寒暖の差がある時期は、朝は冬野菜、昼は夏野菜、夜は冬野菜。と、時間帯に応じて体が求める物を摂ってあげると、良い体調を維持出来ます。特に季節の変わり目なんかは自律神経が乱れがちになりますから。

例えば
●朝・・・サツマイモやカボチャのお味噌汁(根菜類は体を暖めてくれます)。
●昼・・・ミニトマトが手軽でいいですね、後はキュウリ、ゴーヤ、ナス、これらは体の熱を取ってくれてクールダウンさせてくれます。後はオクラのサラダもいいですね、ネバネバ食材は滋養に良いですから。
●夜・・・ブリ大根、金平レンコン、シジミのお味噌汁、山芋をすり下ろした物、など。
(根菜類は体を温めてくれます、ネバネバ食材やシジミ・アサリなどは滋養に良いので元気にしてくれます)。

●ご飯は雑穀米や麦ご飯がお勧めです、ビタミンや食物繊維も一緒に摂れますから。

気候の変化に負けない体を作りましょう。

(スポンサーリンク)

紫陽花

変化に富む色彩、花言葉も多種多様。ポジティブな方から見ていきましょう。

〈花言葉〉
ポジティブな花言葉・・・一家団欒、家族の結びつき、元気な女性、辛抱強い愛情、謙虚。

マイナスな花言葉・・・移り気、浮気、冷淡、あなたは美しいが冷淡だ、高慢・無情、高慢。

色の違いは?・・・酸性が強いと青みがかり、アルカリ性が強いと赤みがかります。
●日本では青色や青紫色の紫陽花が多く、ヨーロッパやアメリカでは、赤紫色やピンク色の紫陽花が多いという傾向もあります。

IMG_4338img_7068

〈誕生花〉      5月3日、 6月1日、 6月3日、 6月14日、 6月17日、 6月19日、 6月26日、 6月29日、 7月1日、 7月13日(ガクアジサイ)、 9月18日、

〈色別花言葉〉
●ピンク&赤紫色・・・元気な女性

●白・・・寛容

●青色・・・忍耐強い愛

●ガクアジサイ(原種)・・・謙虚

〈開花時期〉  5月~7月

〈花の色〉   赤、ピンク、白、紫、青

〈分類〉    アジサイ科、 アジサイ属

〈別名〉
シヨウカ(紫陽花)、アヅサアイ(集真藍)、ヨヒラ(四片、四葩)、シチヘンゲ(七変化)、ハッセンカ(八仙花)、オタクサ、ハイドランジア、トモクサ、シモクサ(止毛久佐)。

〈原産地〉    日本
●紫陽花の原産地は日本ですが、よく見る丸い紫陽花は、ヨーロッパで品種改良されたセイヨウアジサイです。

●実は、紫陽花の花びらに見える部分は萼(ガク)で、中央の丸い粒々が本来の花です。
紫陽花の咲き方には大きく2種類あり、中央の花を囲むように咲く「額咲き」と、ブーケのように丸く咲く「手まり咲き」があります。

〈名前の由来〉
●紫陽花は「藍色が集まったもの」という意味の「あづさい(集真藍)」から名付けられたと言われます。
●また英名のハイドランジア(Hydrangea)は、ギリシア語の「水の器」が語源で、よく水を吸う事からきています。

●「オタクサ」という別名・・・ドイツの医師フィリップ・フランツ・フォン・シーボルトには、楠本滝(通称「お滝さん」)という愛人がいました。「お滝さん」の名前に因んでオタクサと呼ぶようになったそうです。

〈花言葉の由来〉
●元気な女性・・・フランスでの花言葉です。ヨーロッパではアルカリ性の土壌が多く、赤やピンクに色づきやすいんです。フランスでは、紫陽花の開花シーズンはカラリとしてとても過ごしやすい、穏やかな季節。
赤やピンクなどの可愛らしい色の花+気持ちの良い気候=元気な女性 というイメージで、この花言葉がつけられたと言われています

●移り気・・・咲き始めは薄緑→白→青紫や赤紫へと変化するところからきているそうです。

〈梅雨時はご注意〉
●実は紫陽花には「毒」があります(毒成分は明らかではない)。
実際にお料理に添えられていた紫陽花の葉(例えばだし巻きタマゴの下に飾りとして敷いてあった)を食べて食中毒→病院というケースがあり、厚労省も注意喚起を促しています。
●シソの葉とよく似ているので勘違いして食べてしまう事もあるそうです。
・・・食後30分~40分後に嘔吐、めまい、顔面紅潮などの症状が出る。いずれも重篤には至らず、 2 ~ 3 日以内に全員回復。飲食店や居酒屋さんで飾りとして出て来る場合がありますが、ご注意下さい。

〈水やりなど〉
●アジサイは乾燥を嫌います。鉢植えは、土の表面が乾いたら鉢底から流れ出るほどたっぷり水やりをしましょう。夏は朝と夜の2回、土を観察してください。ただ、カシワアジサイなど過湿を嫌う品種は、土の表面がしっかり乾いてから水やりをします。
●地植えに水やりは不要です。ただ、日照りが続いたときや日がよくあたる場所など乾燥しやすいところは、株の周りにワラや腐葉土を被せて乾燥を遅らせ、保湿性を高めるのがおすすめです。

●病気にかかりにくい植物ですが過湿や雑菌が多いと病気かかることがあります。殺菌剤を定期的に散布しておけば、予防は可能です。また、定期的に剪定して風通しをよくしておくことも予防につながります。病気にかかった部分があれば、すぐに切り取って処分し、切り取った部分に殺菌剤をまきましょう。
丈夫なので少々切ってもまた元気に花を咲かせてくれます。

紫陽花が喜んでくれる様にお世話を楽しんでみましょう。

.

(スポンサーリンク)

 


ペラゴニウム、君ありて幸福。&レンコンで喉を守って風邪ひかない。

電話(メール)占いの【ULana(ウラナ)】(スポンサーリンク)

ペラゴニウム、

花言葉・・・君ありて幸福、あでやかな装い、尊敬、決心、篤(アツ)い信仰、愛情、切ない望み。

優しく「行ってきます」、「ただいま」、してあげて下さい。

image1img_9024

〈誕生花〉     3月4日、 3月29日、 5月30日、 6月28日

〈開花時期〉    4月~7月

〈花の色〉     白、赤、ピンク、オレンジ、紫、褐色

〈分類〉      フウロソウ科・ペラルゴニウム属(テンジクアオイ属)

〈別名〉      夏咲天竺葵(ナツザキテンジクアオイ)、 ファンシーゼラニウム、

〈原産地〉     南アフリカ

多年草

〈名前の由来〉
ペラルゴニウム(Pelargonium)とは、ギリシャ語の「pelargos(コウノトリ)」に由来するもので、原種の種の形がコウノトリのくちばしに似ている所からきています。

〈花言葉の由来〉
●「あでやかな装い」・・・ペラルゴニウムの花がゼラニウムに比べて大きく、ストライプやブロッチなどの模様で花びらを美しく飾ることからきています。

●「君ありて幸福」「尊敬」「決心」などは、ゼラニウムと同じ花言葉となっています。

〈特徴〉
●ゼラニウムの仲間で、開花期間は短い花ですが、ゼラニウムにはない花色をつけることで人気があります。

●ペラゴニウムは一季咲きで、四季咲きのものをゼラニウムと呼びます。ゼラニウムには種類によってに独特なにおいがあり、一般的な園芸品種 の多くは青臭いにおいがします。ヨーロッパでは、このにおいを虫が嫌う ので虫よけとして、また魔よけや厄よけの効果があるとされ、窓辺に置く花の定番になっています。ペラゴニウムの葉はほとんどにおわないです。

●ピンク系の愛らしいペラルゴニウムは、母の日の贈り物にもとても人気です。

〈お世話〉
●開花鉢で、花色や咲き方などを確認しながら選ぶと良いでしょう。

●高温多湿を嫌うので、風通しのよい日当たりで育てます。4月~6月、9月~10月は生育が旺盛なので、肥料は月に1回水やりをかねて液肥を施しますが、雨や水やりの水が花にかかると花が長持ちしませんので注意しましょう。

●一通り花が終わったら、茎を半分くらいに切り戻し、涼しい場所で管理します。花がらや傷んだ葉はこまめに取り除き、カビがつくボトリチス病が発生したらベンレート水和剤を散布して下さい。

とっても可愛い花を咲かせてくれます。大切に育ててあげましょう。気持ちがホッコリします。

.
(スポンサーリンク)

〈小話〉
最近は気温差が大きい日が続きます、風邪気味で喉の調子がいまいちな時に食べると良いのはネバネバ食材、例えばオクラや納豆、レンコンや山芋、これらは喉の粘膜の材料になりますので喉はもちろん鼻の粘膜も補い外部からの細菌やウイルスの侵入を防いでくれてしっかりと体を守り風邪などの予防に努めてくれます。

またほんの少しの香辛料(七味や胡椒など)や少しのキムチもいいですね。喉の粘膜を活性化して潤してくれます。が、しかし取りすぎは喉や胃の粘膜がダメージを受けますのでお気を付け下さい。「少しピリッとする」程度で充分です。七味なんかはうどんやお味噌汁にほんの一振り、キムチなら小鉢に少量(2口くらい)で粘膜への援護は充分です。

健康を保ち、明日も頑張りましょう。


アッツ桜・・・可憐。&お肌の潤い・・・鶏鍋?オリーブオイル?

☆1粒に500億個☆ヨーグルトの5倍以上の乳酸菌!(スポンサーリンク)

アッツ桜(アッツザクラ)、ホームセンターにて1鉢・・・598円(税込)。

花言葉・・・可憐、愛を待つ。

img_6352

お肌の乾燥には?

ん?、雨降ってるけど私乾燥してる?どんだけ潤い足りてないの?!

という事も少なくないかも知れません。今の季節は思いの他、乾燥しています。

とは言え何とかしたいもの、いいのはスッポン鍋、高い!そうなると鶏鍋、お野菜もタップリと頂きましょう。

〈鶏鍋〉
お肌の潤いにはコラーゲンは勿論、ビタミンCも大切。

この時ばかりはカロリーは気にせずに鶏の皮も頂きましょう、これでコラーゲンはOK。

お次はビタミンC、赤と黄色のピーマン・パプリカはビタミンCが豊富(これはサッと湯にくぐらす位でいいですね)、後は芽キャベツもお勧め。後はお好みで、ん~、喉の調子がよろしくない場合はネギもお勧め、喉の粘膜を保護・修復してくれます。

柚は実も皮も豊富なのでポン酢に柚の輪切りを入れて柚ポン酢で頂くのもいいですね。

後はご友人と日頃の不満をブチマケ合いましょう、ストレスも発散して幸せな時間を過ごせます。

忙しくてそんな暇がない。という方はお肌に直接アプローチしましょう。

〈オリーブオイル〉
オリーブオイルをお肌に直に塗ってもいいのですが、この時は良いのを使いましょう。

有効成分が沢山含まれていますのでエキストラバージンオイルがお勧めです。それ以外は有効成分が少なかったり壊れていたりで、いい効果が期待出来ません。

初めてオリーブオイルを直接お肌に塗るという方は、顔や皮膚の弱い所は避けてそれ以外の気になる所にほんの少しだけ塗って1度試して下さい。

塗った後に違和感がある、などお肌に馴染まない様な場合はすぐに止めて下さい。(洗い流す、ティッシュで軽く拭くなど。強くこすらない様にして下さい)

パッチテストと同じですね、いくら良いとは言え、自分に合うか?確認してからになさって下さい。

始めの内は少しずつ、1滴2滴を小皿に移してからお肌に塗る。慣れてきたら少しずつ塗る範囲を増やしていくといいですね。

乾燥していると、風邪もひきやすくなります。ご用心下さい。

オリーブオイルを詳しくは「こちら」

.
(スポンサーリンク)