生姜」タグアーカイブ

癌に負けない心。怖くない、まずは癌を知ろう。生姜がいい。&菊。

菊、 花言葉・・・高潔、高貴、高尚。

img_0247

●なぜ癌になる?●重要な体温、●ポカポカなら生姜、など。

そもそもなぜ癌(ガン)になる?

何故ガンになるか?と言うよりも何故ガン細胞が増えるか?と考えた方がいいですね。

というのも私達は日々ストレスや疲労、寝不足や食生活のアンバランスなどでダメージを受けます。

当然のことながら細胞もダメージを受けます。

ただ、ダメージを受けた正常な細胞は自ら修復し再び正常な細胞へと復活します。

しかし、中にはキチンと修復しきれない細胞がわずかに出来てしまいます。異常な細胞ですね、ガン細胞の元の様な存在です。これらが蓄積してしまうと癌化する事になります。

驚く事に、実は健康な人でもガン細胞は1日に5,000個もできているというデータもあります。

その1つでも白血球などの免疫システムをすり抜けて生き残ると、1個が2個、2個が4個と増えていき、そのまま増え続けるとガンへと成長してしまいます。

でもご安心下さい、免疫が正常なら癌には負けません。免疫細胞である白血球が、ガン細胞を駆除(壊す、食べるなど)してくれますので、癌化する事はありません。

fullsizerendere-8
(スポンサーリンク)

〈しかしこの様な場合は安心してられないのです〉
①仕事が忙しくてストレスや疲労がたまりっぱなし

②寝不足が続いていて、体がスッキリしない日々が続いている

③集中力が持続しなくて疲れやすい

④すぐに風邪をひく

⑤甘いお菓子やケーキ、冷たいジュースが大好き

①・②・③の状態が続くと体力低下により免疫機能が十分発揮出来なくなって来ます。

④既に免疫機能の低下がみられますが、食生活を見直し必要なビタミンやミネラルを食事から摂る事で随分改善されます。

fullsizerendere-1-1fullsizerendere-1-2
らっしゃいかに市場(スポンサーリンク)

⑤甘いものは体温を低下させますので結果的に免疫力の低下を招きます。冷たいジュースは胃腸を冷やし、体を冷やしてしまいます。(特に白砂糖は体を冷やしますので、ご家庭で使う砂糖は体を冷やさないビタミンやミネラル豊富な黒砂糖がお勧めです)

癌(ガン)に負けない為に免疫力をシッカリと機能させるには休養も取り、上手にストレスも発散させ、食生活もバランス良くし、体を冷やさない様にする事が重要になってきます。

ところが、これらを実践できている人がどれ程いるでしょうか?出来ていない人の方が多いでしょう。

だから近年、癌(ガン)になってしまう人が増えているのです。

ある意味、ガン患者が増えているのは自然な流れでもありますが、その様な流れに乗る訳にはいきません!

流れに逆らう必要がある訳です。世の中とは少し逆らった生活を送る事が、ガンの予防、ガンの治療をおこなう上で大切なのです。

重要な体温

例えば風邪をひいた時は免疫機能が体温を上げ、熱が出て、免疫力を自ら高め、早く風邪を治そうとします。

逆に健康を維持してくれる免疫力は体温が下がると低下することが分かっています。

ページの始めの方で、健康な人でもガン細胞は1日に5,000個もできているというデータもあります。と伝えました。

img_0259
LAKUBI(ラクビ)(スポンサーリンク)

単純に計算すると、例えば免疫力が30%低下すれば、1日に1,500個近くのガン細胞が、免疫システムから見逃されて増殖していく可能性があります。しかし体温が正常に保たれていれば、これらの免疫システムがシッカリと機能してくれますので、健康が保たれるという事になります。

免疫力は、体温が1℃下がると30%低下し、逆に1℃上がると一時的には最大5倍~6倍アップすると言われていますので、いかに体温を上げることが重要かが分かります。

ちなみに50年前の日本人の平均体温は36.89度。

現在の平均は36.20度。

健康な時の体温を先ずは知りましょう。

平熱を知るには、3日~4日間、朝・昼・夜の体温を測って平均を出します。

自分の体温を50年前の平均体温に近づけたいものです。
(私の体温は大体36.5度くらい、もう少し高くてもいいくらいです)

癌に負けない為にもしっかりと、体温維持に効果的な物を食べましょう。

難しいお料理や高価な食材は必要ありませんが、兎に角続ける事が大事です。一工夫して少しでも良くなればしめたものです、そしたらもう一工夫・二工夫してドンドン体の免疫を上げていきましょう。

体ポカポカなら生姜

fullsizerendere-1-3

冷え症にも効く食べ物でお馴染みの生姜、シッカリと食事に取り入れると、食後しばらくはポカポカ作用が続きます。

「ほんまかいな?」と思いますが本当です。

注意点が1つ、生姜は加熱して下さい。

加熱していない「生」の生姜は夏場や梅雨時にいいのです。こもった熱を発散させてくれます、この熱を発散させる時に一時的に暑く感じますが、その後スッとしますね。結果的には体温を下げてくれます。でも今はダメです、体温を上げたいので逆に生姜は加熱して下さい。

加熱したり、乾燥させる事によって生姜の成分が変身しますので、体をシッカリと暖めてくれます。

ホットジンジャーティ(ホットティーにおろし生姜を小さじ1杯・2杯入れるだけ)を飲むだけでも体が温まる事を実感出来ますが、その際には体温は0.2度~0.3度は上がります。

また、炒め物に加えたり、お味噌汁を作る時に加えたり(始めは少し違和感がありましたが、これが美味しくて今では必ずお味噌汁に入れています)と、サッと普段のお料理に加えるだけですから簡単・便利です。

刻んで冷凍しておくととても便利です。

fullsizerenderf

〈生姜を毎日摂る場合の1日の目安量〉
●スライス6枚(10g)・・・なるべく皮ごとスライスした方が良いです、お野菜・果物・お魚もそうですが、皮に豊富な栄養が含まれています。

●すり下ろし・・・小さじ1杯くらい。

●生姜パウダー(乾燥)1g・・・生の生姜の10gに相当。

個人差はありますが、沢山摂るとしても20gくらいにしておいた方が無難です。

人によっては食べ過ぎると腹痛や下痢になる方もいますので、1度に沢山食べ過ぎない様に気を付けて下さい。

 

(スポンサーリンク)

 


オステオスペルマム・・・変わらぬ愛。&冷え症にお勧め食材。

オステオスペルマム、

花言葉・・・変わらぬ愛、元気、無邪気、ほのかな喜び、健やかな人、心も体も健康。

img_6362

IMG_6360

開花時期:  3月~6月

花の色:   黄色、オレンジ、白色、赤色、紫色

分類:    キク科、 オステオスペルマム属

別名:    和名:アフリカキンセンカ(阿弗利加金盞花)、 別名:アフリカンデージー

原産地:  アフリカ南部、 熱帯アフリカ

半耐寒性の宿根草

育て方:  日当たりのよい場所ですくすく育ちます。しかし高温多湿には弱いです。
はっきりとした色と形の花がシンプルで、あまり園芸をやったことがない人でも育てるのが難しくない植物の一つ です。

花の名前の由来: 生物学者リンネが提唱した「個々の生 物に付けられた世界共通の名前」である学名「Osteospermum」に由来していて、ギリシア語で骨という意味の「osteon」と、種子という意味 の「sperma」から作られた言葉なんだそうです。

 

 冷え症の方のお勧め食材など

〈体を暖めてくれる食べ物〉

生 姜(加熱して下さい。生の状態では「体を冷やす効果」になります・・・おろし生姜や刻み生姜は体の熱を冷ましてくれますので夏の暑さ対策には良いで す)、

にんにく、ねぎ、にら、らっきょう、山芋、大根(加熱して下さい。生姜と同様に生の状態(大根おろしなど)では体を冷やす働きになります)、

蓮根 (レンコン)、かぼちゃ、しそ、わかめ、ひじき、のり、味噌、など。
これらの食材を普段の食事に上手に取り入れましょう。

●砂糖は黒砂糖をお勧めします。
黒砂糖・・・サトウキビを絞って凝縮し固めた砂糖の事で、カルシウムやカリウムなどのミネラルを多く含みます。骨粗鬆症の予防、生活習慣病の予防、疲労回復なども期待出来ます。

〈体を冷やす食べ物〉

(温めて食べるか、なるべく暖かい物や飲み物と一緒に口にして下さい)

加工食品、レトルトやコンビニのお弁当など食品添加物を沢山使った食品は温める如何に関わらずお勧めできません、
たけのこ、茄子、キュウリ、スイカ、トマト、梨、 バナ ナ、小麦、小麦子で作ったパン、
アイスクリームなどの氷菓子、ケーキ、白砂糖、など。

.

(スポンサーリンク) こだわりの九州素材厳選

 

.


オステオスペルマム、&冷え症に良いのは?悪いのは?

オステオスペルマム、

花言葉・・・元気、無邪気、変わらぬ愛、ほのかな喜び、健やかな人、心も体も健康。

IMG_6360

 冷え症の方のお勧め食材など

〈体を暖めてくれる食べ物〉

生 姜(加熱して下さい。生の状態では「体を冷やす効果」になります・・・おろし生姜や刻み生姜は体の熱を冷ましてくれますので夏の暑さ対策には良いで す)、
にんにく、ねぎ、にら、らっきょう、山芋、大根(加熱して下さい。生姜と同様に生の状態(大根おろしなど)では体を冷やす働きになります)、
蓮根 (レンコン)、かぼちゃ、しそ、わかめ、ひじき、のり、味噌、など。
これらの食材を普段の食事に上手に取り入れましょう。

●砂糖は黒砂糖をお勧めします。
黒砂糖・・・サトウキビを絞って凝縮し固めた砂糖の事で、カルシウムやカリウムなどのミネラルを多く含みます。骨粗鬆症の予防、生活習慣病の予防、疲労回復なども期待出来ます。


(スポンサーリンク)
九州のこだわり素材厳選

 

〈体を冷やす食べ物〉

(温めて食べるか、なるべく暖かい物や飲み物と一緒に口にして下さい)

加工食品、レトルトやコンビニのお弁当など食品添加物を沢山使った食品は温める如何に関わらずお勧めできません、
たけのこ、茄子、キュウリ、スイカ、トマト、梨、 バナ ナ、小麦、小麦子で作ったパン、
アイスクリームなどの氷菓子、ケーキ、白砂糖、など。



(スポンサーリンク)
カウンセリングは無料

 

 


ベゴニア&花粉症を食事で

ベゴニア、花言葉・・・片思い、愛の告白、親切、幸福な日々。

IMG_8929

 

 

 

 

 

 

 

 

春や秋の様に行楽シーズンで楽しい季節のはずなのに何だか気分が浮かないのが厄介な花粉症です。

お薬は治している?

大半の方はクシャミ、鼻水、鼻づまり、目の痒みなどを何とかしたい想いでお薬を飲んでいるのが現状です。

お薬で、もう鼻水が出ない様に、目が痒くならないように治しているのが理想ですが、実際の所は症状が出ない様に抑えているという方が大半だと思います。

では花粉症は治らないのか?といえばそうでは無く、心強い味方は実は1番身近にいます。

本当に治してくれるのは自分自身

「自分で治せるなら苦労はしない」、と思われるでしょう。しかし、自分で治すのにも苦労はするのです。

ご存じの通り、花粉症は免疫の異常、過剰な免疫反応によるものです。

実は免疫機能の70%程は胃腸に集中しています。テレビでも最近よく取り上げられていますね。

胃腸(腸内環境)が健康であれば正常な免疫機能の働きにより健康が保たれています。しかし胃腸が不健康であればその影響を受けてしまい、免疫機能も悪くなってしまいます。そうなる事で一部の免疫機能が低下したり、免疫機能が過剰に活動したりしてしまいます。

その結果としての花粉症となる訳ですので、胃腸を健康にする事で花粉症を治していく事になります。なんとも遠回りをする様ですが、これが1番の近道です。

そこで大切になってくるのが食事を見直すという事になります。

大切な食事

〈なるべく控えた方がいいのが〉

食品添加物が沢山の物(インスタント、レトルト食品、チンして食べるお弁当、スナック菓子など)。
・・・食品添加物は体にとっては不要な物ですがそれを吸収分解するのに胃腸や免疫機能系はエネルギーを費やされダメージも受けてしまい本来の正常な免疫機能を発揮出来 なくなります。
その為デトックスとそれを後押ししてくれる血行促進も大切で花粉症の治療を助けてくれます。

白砂糖やそれを含む食品や菓子類(炭酸飲料や清涼飲料水なども)。
・・・「白砂糖」は血中のpHを酸性に傾けてしまいますので体内のバランスを崩してしまいます。またそのバランスを保とうとして骨から血中へカルシウムが溶け出し、骨や歯が弱くなってしまうという事も起こってしまいます。(免疫系の治療をおこなう際には患者様に「白砂糖は控えて下さい」と助言します)

〈なるべく口にしたい物〉

●まずは花粉症に良くない物をなるべく口にしない事から始めましょう。花粉症に良い物は色々ありますがザックリ言うと食材を買ってきて、ご家庭で調理した物を食べる事がとても大切になります。

食生活を改め体に優しい手作りの物を食べる様にするだけでも症状は良くなります。これは花粉症のシーズンだけではなく、年中続けましょう。そうする事で胃腸は健康を取り戻し、免疫機能も正常化していき、花粉症が年々良くなる事が実感できます。

●砂糖は黒砂糖をお勧めします。
黒砂糖・・・サトウキビを絞って凝縮し固めた砂糖の事で、カルシウムやカリウムなどのミネラルを多く含みます。骨粗鬆症の予防、生活習慣病の予防、疲労回復なども期待出来ます。

生姜やターメリック、ニンニクなどは、症状を引き起こす炎症を激化する物質の産出を妨げるので、上手に料理に用いると良いですね。

(スポンサーリンク)
こだわりの生姜と黒砂糖(黒蜜)のコラボです。
血液循環と代謝をアップ。
結果デトックスで花粉症のお手伝い。

 

●油の摂取も気を付けたいところですね、不飽和脂肪酸であるオメガ9かオメガ3の脂肪酸を摂取するのがいいです。たとえばオリーブオイル、ココナッツオイルなど植物性のものが挙げられますが、癖のあるものだと少し続けづらいですね、日本人に馴染みやすいのは、なたね油ではないでしょうか。

〈なたね油〉

抗炎症作用があり、花粉症のみならず、肌の赤みやダメージ、肌荒れの予防改善にもなります。

代謝を促進してくれるので炎症でダメージを受ける喉や鼻の粘膜などの修復に一役かってくれます。

抗酸化作用で免疫力アップ。過剰に発生する活性酸素の攻撃で免疫力は低下し、バランスを崩した免疫機能は一部が過剰に働いたりしますが、抗酸化作用でその活性酸素を撃退してくれますので、免疫の正常化を助けてくれます。

なたね油は生で摂取してもコレステロールにならないのです。そしてオメガ3、オレイン酸、リノール酸がバランスよく含まれています。またオメガ3にはたくさんの美容効果もあり、花粉症対策だけでなく色々おまけがありうれしいですね。

●味は?・・・なめてみると、ふわっとナッツの香りがします。そしてとてもまろやかな舌触り。でも不思議と食べたあとはさっぱりしているのが特徴で、胃にもたれずに続けやすいです。

またクセが比較的少ないので、和食・洋食・中のどれでも合い、お菓子作りのバターの代わりにも使えるという万能なオイ ルなのでいろんなシーンで活躍できます。私は風味と香りが好きなのでオリーブオイルの代わりにサラダにかけるのが好きですね。

最近、話題になっているワンスプーンオイルとして、なたね油を摂るものいいですね。


(スポンサーリンク)
厳選国産菜種100%

 

 

鍼 灸 治 療

お薬は上手に服用すれば症状を抑えてくれますし便利ですが、鍼灸師という私の立場でいうと、花粉症には鍼灸治療をお勧めします。免疫の治療にはよく効きます。

image1-04.jpeg

花粉症の治療で免疫機能の改善には主にお灸をします。

正常な免疫機能を手に入れて花粉症に負けない体を作りましょう。

 

 


宝塚にて。&寒暖差には上手に生姜、

なかなかの美人、

IMG_4808


明日9/11(金)は朝晩の気温差が大きい日、そんな日は体を暖める事もでき、体の熱を下げる事もできる生姜が重宝します。
冷える様な朝はそのまま出かけるのではなく一旦体を暖めてから出かけたいものです。その方が体が動きやすいだけでなく頭の働きも良くなります。体を暖めるには熱を加えた生姜がいい働きをしてくれます、体の芯から暖めてくれますので2~3時間はポカポカ作用が続きます。
例えばおろし生姜の小さじ一杯程度をお味噌汁(一人前)やホッとの紅茶やココア、ハムチーズトーストの上にさっと塗って焼いてもいいですね。(乾燥生姜も体ポカポカ作用がありますのでこれからの季節の普段使いに加えてもいいですね)
明日は一気に気温が上がり昼食時には暑いくらいになっているでしょう、そんな時に体の熱を下げてくれるのは生の生姜(加熱していないもの)。
たとえば定番の冷や奴におろし生姜、唐揚げやハンバーグなどの肉類におろし生姜を薬味として(スプーン一杯程で効果は期待できます、チューブに入った物が市販でありますが、あれは重宝します)加えてもアッサリ頂けますし一石二鳥ですね。あ、アイスティーに小さじ一杯程のおろし生姜もいですね。
寒暖差のある今の時期は体調を崩しやすいですが、上手に身近な食べ物で健康維持が出来るといいですね。

取りあえず冷えをなんとかしたい、そんな方はサプリは便利ですね、この「金時しょうが」はヒアルロン酸も入った欲張りなサプリです。↓

金時しょうが粒

 


八重桜、優美な女性、

八重桜の花言葉・・・豊かな教養、

桜全般の花言葉・・・優美な女性、純潔、など、

IMG_3887

インスタントの焼きそばを食べると胸焼けがする、美味しいから食べたいのに食べたくない、そんな時は刻んだ生姜をカレースプーン軽く半分くらいをお湯を注ぐ際に入れるといいですね。湯切り後もそのまま一緒に食べると胸焼けせずに食べられます。
IMG_3887-1

ウォーターサーバーでドラえもんタンブラーもらえるかも?、



京都は東本願寺さん付近にて、存在感あり、

京都は東本願寺さん付近、何とも存在感のある子、

IMG_4154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ梅雨も近づいて来ましたが、それに備えて「血液循環を良く」しておきたいですね。
梅雨時の湿気と気圧の変化で体は重怠く感じます、加えて関節付近の血行不良や水分調節の不具合も出てきますので益々体は重怠くスッキリしないです、足や顔もムクミますし(^^;)
そんな時でも血液循環がいい状態を保っていれば随分体の怠さも違います。血液サラサラと言えば生のタマネギ(サラダなど)ですが、朝がまだ肌寒い?いくらいの今の時期には朝から体が温まる物を口にするといいですね。それだけでも体が活動する準備体操になりお仕事頑張れます。根菜類は体を暖めてくれますので大根やサツマイモのお味噌汁なんかもいいですね。

(スポンサーリンク)


花桃(照手白)、花言葉・・・気立ての良さ、恋のとりこ、

花桃(照手白、すらりとした樹形の「ほうき桃」とも呼ばれます)

花言葉・・・気立ての良さ、恋のとりこ、あなたに夢中。

IMG_3775

明日は肌寒いかも?そんな時は朝一体を暖めると朝から活動しやすくなりますね。お味噌汁一杯にすりおろし生姜スプーン一杯ほど入れてもいいですね。

.
(スポンサーリンク)

 


ペラルゴニウム、花言葉・・・君ありて幸福。風通しの良い日当たりで育てましょう。

電話(メール)占いの【ULana(ウラナ)】(スポンサーリンク)

ペラルゴニウム

花言葉・・・君ありて幸福。 「君ありて幸福」と言われる存在であります様に。
image1

小 話

最近は雨が多くてジトジト(^^;)そんな時は体も重怠くなりがち、少し血行を良くして熱や湿気が体にこもらない様にしたいですね。そんな時は軽い運動を 少ししてもいいんですが、面倒臭いです、そんなあなたには「キムチ」や「生姜(おろし生姜を肉料理に添えたり、味噌汁にスプーン一杯ほど入れたり)」で スッキリしましょう、共に少量で良いです(^^)


(スポンサーリンク)

 

ペラゴニウム

誕生花    3月4日、 3月29日、 5月30日、 6月28日

花言葉・・・君ありて幸福、愛情、あでやかな装い、篤い(あつい)信仰、切ない望み。

開花時期: 4月~7月

分類:    フウロソウ科、ペラゴニウム属

別名:    ファンシーゼラニウム、  天竺葵(テンジクアオイ)

原産地:  南アフリカ

〈名前の由来〉
ペラルゴニウムは、ギリシア語の「pelargo(こうのとり)」に由来します。花後の果実に突起があり、こうのとりのくちばしに似ているこ とから名づけられました。

〈特 徴〉
●ペラゴニウムは一季咲きで、四季咲きのものをゼラニウムと呼びます。

●ゼラニウムには種類によってに独特なにおいがあり、一般的な園芸品種 の多くは青臭いにおいがします。ヨーロッパでは、このにおいを虫が嫌う ので虫よけとして、また魔よけや厄よけの効果があるとされ、窓辺に置く花の定番になっています。

●ペラゴニウムの葉はほとんどにおわないです。

〈お世話〉
●開花鉢で、花色や咲き方などを確認しながら選ぶと良いでしょう。

●高温多湿を嫌うので、風通しのよい日当たりで育てます。4月~6月、9月~10月は生育が旺盛なので、肥料は月に1回水やりをかねて液肥を施しますが、雨や水やりの水が花にかかると花が長持ちしませんので注意しましょう。

●一通り花が終わったら、茎を半分くらいに切り戻し、涼しい場所で管理します。花がらや傷んだ葉はこまめに取り除き、カビがつくボトリチス病が発生したらベンレート水和剤を散布して下さい。

玄関先にこんなお花が咲いていたら、1日の疲れもどこかへ行ってしまいそうです、癒されますね~。

.
(スポンサーリンク)